ハースがローストする原料は、アーモンド、カシューナッツ、クルミをメインに岐阜県大垣市の工場で製造しています。
海外から購入した原料を、自社の厳しい検査を経てローストします。

工場    ハース株式会社本社工場
所在地   岐阜県大垣市
製造ライン ローストライン
      味付けライン
扱い原料 アーモンド
     カシューナッツ
     ピーカンナッツ
     マカダミアナッツ
     ヘーゼルナッツ
     ココナッツ

ローストラインの紹介

① 原材料受け入れ

海外から購入した原料を、自社のトラックで運搬します。

② 受け入れ検査

酸化・過酸化物価・水分値の検査をし、基準内のものを使用します。


検査サンプルを専用の機械で計測します。

検査サンプルを半日かけて抽出し、劣化を計測します。
③ 一時保管

ローストするまでの数日の間、低温倉庫にて保管します。

④ 原料投入

アーモンドの原料は段ボールに直接入っているため製造エリアに段ボールが入らないように設計しています。

⑤ 一時選別(色彩選別機・目視)
⑥ ロースト
⑦ 一時冷却
⑧ 油・塩を投入し攪拌
⑨ 二時冷却・目視選別
⑩ 金属異物・X線検査機

ガラス・セラミック等も反応するX線検査機で最終チェック。

⑪ 計量・梱包

製造エリアに段ボールが入らないよう専用ケースで計量し、脱気後圧着します。

Nuts FirstLovely Nuts Factory